ガス給湯暖房熱源機を交換するなら【給湯暖房館】
床暖を使わなくなった方へのお得なご提案

床暖房を使わなくなった方へのお得なご提案

2017/11/22

新築を建てた時に、床暖房が使えるようにしたけれど、いざ住んでみると全然使わない、または使わなくなった・・・という方もいるかと思います。
そんな方にオススメのご提案をご紹介いたします。

「床暖房があるけど、使っていない」「設置して後悔している」そんな方、いませんか?

ご自宅に床暖房や浴室乾燥機など、温水暖房機能はあるけど使っていないお客様。こんな状況ではありませんか?

1.新築でご購入されたご自宅に最初から暖房機能付の給湯器が設置されていた。
2.新築でご購入されたご自宅マンションに暖房機能付給湯器と床暖房設備がある。
3.中古で購入したマンションに暖房機能付の給湯器と床暖房設備、もしくは浴室暖房機能がある。
4.中古住宅を購入したら、もれなく暖房機能付の給湯器が設置されていた。

上記のようなお客様には、温水暖房機能を使っていない・または使ったことがない方が意外にいらっしゃいます。
お話を伺うと、「浴室は換気のみできれば温めたり乾燥したりする機能は必要ない」「床暖房はストーブやエアコンを利用するので必要ない」という状況が多いようです。

「新築時に設置してしまって後悔している・・・」
「使わないのに、またガス給湯暖房熱源機に交換するのは意味ないんじゃ・・・」

給湯器ドットコムでは、そういったお客様のライフスタイルを配慮した上で、温水暖房を利用しないお得な交換工事のご提案をさせていただいております。

ガス給湯暖房熱源機は同じ温水暖房機能付きしか交換できない?

ガス給湯暖房熱源機の交換時、今設置されているものと同じ暖房機能付きの給湯器でないと取替できないと思っていませんか?実はそんなことはないのです。

給湯器交換の際には、現在お使いの機種をお伺いして同等の機種をご提案するのが一般的。そのため、同性能でないと交換できないと思っていらっしゃる方が多いです。

床暖房や浴室暖房乾燥機などをお使いでない場合は、温水暖房機能がついていない給湯機能のみの給湯器に交換が可能です。

浴室暖房乾燥機に関しては、換気扇機能のみ残して継続して使用することができます。ただし、設置状況によっては換気扇として使用できない場合もあるので、詳しくは専門業者にご自宅の状況確認を依頼してください。給湯器ドットコムでは、現地調査も無料で承ります。

現在設置されている床暖房の設備や浴室暖房などの温水暖房端末を撤去するのにはコストが掛かりますが、撤去せずに温存しガス給湯暖房熱源機を給湯器に交換するだけであれば、交換工事にかかる費用は大幅に節約できるのです。

給湯暖房熱源機からふろ給湯器に交換可能です!

ガス給湯暖房熱源機からふろ給湯器に交換可能です!

ガス給湯暖房熱源機からふろ給湯器へ交換すると価格はどのくらい?

ガス給湯暖房熱源機へ交換した場合の試算は・・・

24号ガスふろ給湯暖房熱源機

 本体(当店販売価格)  106,012円

 リモコン(当店販売価格) 24,948円

 標準工事費       64,800円 

 お支払総額      204,400円

これを24号ふろ給湯器に取替すると・・・

なんと13万円台から!
あくまで一例の金額ですので、号数やリモコン機種によってはさらに安く交換できます。

施工事例のご紹介

当店でガス給湯暖房熱源機からふろ給湯器に交換された方も多数いらっしゃいます。

床暖房を使っておらず、できるだけ安く交換したい方は、熱源機からふろ給湯器の交換もご検討されてみてはいかがでしょうか?
詳細なお見積りやご相談は、下記のボタンからご依頼ください!

無料お見積りはこちら

-給湯器ドットコムからのご提案